ゆったり家族旅行の温泉に四国中国はいかがでしょう?

ゆったり家族旅行の温泉に四国中国はいかがでしょう?

ご家族でゆったりと温泉旅行はいかがですか。あまり移動が無く、温泉周辺で子どもから大人まで楽しめる四国中国の温泉地を調べてみました。

道後(どうご)温泉/愛媛

夏目漱石の坊ちゃんで有名な温泉。夏目漱石や正岡子規など、明治の文豪たちが頻繁に訪れた所です。

道後温泉本館

ミシュランの3つ星を獲得し、3000年の歴史がある道後温泉本館は、明治27年に改築されたという由緒ある建物です。中を見学できるので、ぜひ立ち寄ってみましょう。
昔と同じように、道後温泉本館の3階からは毎日「刻太鼓」が打ち鳴らされます。

道後商店街

駅から続く道後商店街は、土産物店や飲食店などが立ち並びます。坊ちゃん団子をほお張りながら、ぶらぶら散歩するのも楽しいですね。
「道後村めぐり」のスタンプラリーをしていて、スタンプを集めると、温泉入浴チケットや記念品、村民証がもらえます。ぜひチャレンジしてみましょう。

坊ちゃん列車

子どもが喜ぶのは間違いなし!「坊ちゃん列車」に乗ってみましょう。昔は蒸気機関車、今はディーゼル機関車が引っ張る2両編成のかわいい汽車です。昔のままの姿で、市内を一巡りします。

坊ちゃんからくり時計

坊ちゃんからくり時計は、駅前の放生園にあります。1時間ごとに坊ちゃんの登場人物が出てくる仕掛けです。

足湯手湯

市内には無料で利用できる足湯手湯があります。観光案内所でマップをもらって足湯めぐりも楽しいですよ。

泉質
単純温泉
効能
神経痛、関節痛、胃腸病、冷え性
電話番号
道後温泉事務所 089-921-5141
アクセス
道後温泉駅下車すぐ

皆生(かいけ)温泉/鳥取

背には百名山の伯耆(ほうき)富士の愛称で親しまれている「大山」がそびえ、目の前には日本の渚100選に選ばれた17㎞もの海岸線を持つ「弓ヶ浜」が広がるという風光明媚な温泉地です。

泉質
塩化物泉
効能
神経痛、リウマチ、胃腸病、冷え性、皮膚病、美肌
電話番号
皆生温泉旅館組合 0859-34-2888
アクセス
米子駅からバス20分

境港市

隣は、カニ水揚げ日本一の境港市。皆生温泉は、境港から新鮮な魚介類を仕入れ、美味しい料理を提供する究極の温泉地です。また、境港市には「水木しげる記念館」があるので、訪れてみましょう。

弓ヶ浜海水浴場

弓ヶ浜海水浴場は、水質が良く、ライフサーバーが常駐しているので、小さな子ども連れでも安心して遊べます。宿のすぐ前なので、用意も後始末も簡単。手軽に遊びに行けます。

夕ベルキッズランド

もし天候が悪くて外で遊べないようなら、米子の夕ベルキッズランドに行ってみてはいかがですか。 全天候型室内の遊具施設なのでたっぷり遊べます。ボールプール、ふわふわパーク、ブロック、ボルタリング、赤ちゃん用広場など広い園内はおもちゃがいっぱいです。

湯郷(ゆのごう)温泉/岡山

美作牛、秋のマツタケ、海の幸、と美味しいものにこと欠かないグルメの温泉地です。

泉質
塩化物泉
効能
神経痛、リウマチ、胃腸病、冷え性、皮膚病、美肌
電話番号
湯郷温泉旅館組合 0868-72-2636
アクセス
姫新線林野駅から車で8分

大山展望台

車で8分の大山展望台からは、温泉街と周りの山々、ゆったりと流れる吉野川などが望めます。冬の早朝には、雲海が見えることも。

ホタル

湯郷温泉の中に流れる大谷川。周りは公園になっていて、初夏にはゲンジボタルやヘイケボタルが乱舞します。幻想的な光の芸術をお楽しみください。

てつどう模型館&レトロおもちゃ館

湯郷温泉街と姫新線を再現した大きな鉄道模型(Nゲージ)のジオラマがあり、運転体験ができます。プラレールで遊べるコーナーでは、自分で走らせて遊べ、小さい子どもに人気があります。
水島コレクションには、昭和の時代から収集された約5万点ものフィギュアやミニカー、プラモデルなどが展示されています。

あの日のおもちゃ箱 昭和館

昭和30年ごろの昭和を展示してあります。小学校の教室や家庭の台所、理容室などが、迷路のように配置されています。漫画や雑誌のコーナーでは、懐かしい少年雑誌などを自由に読むことができます。
そのほかにも、現代玩具博物館、オルゴール夢館、手作り体験工房、岡山国際サーキット場など、見たり体験したりできるスポットがいっぱいの湯郷温泉です。

家族旅行をお得に行くには

宿によっては家族割引や乳幼児の料金を無料にするなどのファミリープランを用意していることがあります。事前に宿泊先に確認しておくと良いでしょう。 飛行機や鉄道の運賃と宿がセットになっているパックツアーは、割引になっているのでお得です。 またクーポンなど不定期で出していることがあるので旅行サイトをチェックしてみましょう。

まとめ

温泉に自然、食事、観光施設と何でもそろった温泉地をご紹介しました。家族全員が大満足の楽しい温泉旅行にしてください。 (画像は写真ACより)

ツアーの詳細はこちら

山陰山陽の魅力一覧に戻る