コラム-注目すべき札幌の冬の祭りは!?

コラム-注目すべき札幌の冬の祭りは!?

札幌は雪に覆われる冬が似合います。本州以南では滅多に使われることのない「真冬日」という言葉も札幌の冬では日常語。厳しい寒さをはねのけて楽しむ冬の札幌ならではの祭り(および祭りに準じたイベント)をご紹介しましょう。


サッポロファクトリー ジャンボクリスマスツリー


サッポロファクトリーは、開拓使麦酒醸造所(サッポロビールの前身)跡地に造られた、大型商業複合施設です。ファッション、レストラン、土産物など約160もの店舗と施設があります。

サッポロファクトリーで最も有名な場所がアトリウム。かまぼこ状のガラス天井に覆われた、幅34m、全長84m、高さ39mの巨大屋内空間です。冬になると、ここに高さ15mの巨大クリスマスツリーが出現。2019年は11月2日の17:00~点灯式が開催されます。

イルミネーションが点灯される16時から22時は、1時間おきにおよそ5分間の光と音楽のショーが行われます。もちろん、クリスマスツリーを眺めながら、屋内で食事が楽しめます。

アクセスは、札幌駅から中央バス(環88)で「サッポロファクトリー」下車。



さっぽろホワイトイルミネーション


札幌に本格的な冬の到来を告げる「さっぽろホワイトイルミネーション」。日本初のイルミネーションとして1981(昭和56)年に始まったこのイベントは、全国に広まったイルミネーションの先駆けとなりました。

最初1,048個だった電球は、今では80万個以上のLED電球が札幌市街地を幻想的に彩ります。駅前通や、南一条通は街路樹に電球が飾られ、大通公園には、宇宙や自然をイメージした光のオブジェが設置されます。

2019年の点灯期間は11月22日~翌年3月22日まで(会場によって異なります)。クリスマスの時期は、大通公園で「ミュンヘン・クリスマス市」が開催され、クリスマス気分が盛り上がります。

アクセスは、札幌駅から駅前通りを大通りまで歩くのがおすすめです。



ミュンヘン・クリスマス市


ドイツの町の中心部には広場(マルクトプラッツ)があります。アドヴェント(待降節)には、ドイツ各地のマルクトプラッツでクリスマス市が開かれ、地元の人たちで賑わいます。 ドイツ バイエルン州の州都ミュンヘンは札幌の姉妹都市。11月下旬からクリスマスまで大通公園にミュンヘンのクリスマス市が出現します。
本場のドイツビールやワイン、ソーセージなどを堪能できる他、クリスマス雑貨やドイツの工芸品等の店も並びます。

札幌オリンピックが開催された年の夏のオリンピックはミュンヘンでした。共にビールで有名であり、緯度や人口も似通っているなど共通点も多く、両市は姉妹都市となったのです。 2002年に姉妹都市締結30周年を機に、ミュンヘンのクリスマス市を札幌で開催したのが「ミュンヘン・クリスマス市」の始まりでした。



さっぽろ雪まつり


札幌で開催されるイベントの横綱で、今では世界的に有名になりました。2017年の来場者数は260万人を超えたそうです。
第71回を数える2020年は、大通会場・すすきの会場2020年2月4日(月)~2月11日(月・祝)、つどーむ会場は2020年1月31日(木)~2月11日(月・祝)の予定。

大小の雪氷像が並ぶ大通会場、氷彫刻が見事なすすきの会場、雪と遊べて子供に大人気のつどーむ会場それぞれでイベントが開催されるので、どの会場でも十分楽しむことができます。

アクセスは、大通会場、すすきの会場へは地下鉄南北線で「大通」駅、「すすきの」駅。つどーむ会場へは、地下鉄東豊線「栄町」駅下車、徒歩15分。なお、雪まつり開催期間中はシャトルバスの運行があります。



「白い恋人パーク」のイルミネーション


最後にご紹介するのは、「白い恋人パーク」のイルミネーションです。お祭りではないのですが、クリスマスやバレンタインの時期は大人気です。

「白い恋人パーク」は、北海道土産の定番、「白い恋人」の製造元、石屋製菓本社にある施設、ここの中庭(ローズガーデン)が冬の間、イルミネーションできらびやかに彩られるのです。点灯期間が11月末頃から2月までと長いのが特長です。

用いられる電球は11万個。おとぎの国のような建物をバックにしたツリーやトナカイのオブジェのイルミネーションは見応えがあります。中庭(ローズガーデン)の入場は無料というのがうれしいです。

ここは工場でもあるので、白い恋人の製造ライン見学は別途有料になります。お菓子作り体験ができたり、からくり時計やおもちゃのコレクション、さらにレストランやカフェもあったりするので、大人から小さな子供まで楽しむことができます。

アクセスは、地下鉄東西線「宮の沢」駅下車、徒歩7分。



まとめ


イルミネーション系が多くなってしまいましたが、雪景気とイルミネーションの相性は抜群です。この冬は札幌のイルミネーションを見にいきましょう! (画像は写真ACより)



ツアーの詳細はこちら

北海道の魅力一覧に戻る