ちょっと役立つ石垣島の豆知識

ちょっと役立つ石垣島の豆知識

石垣島の旅行を計画していると、あれもこれもしたい、○○が食べたい、など考えてワクワクします。

しかし、行ってみるとお目当ての果物がまだ収穫の時期ではなくて食べられなかったり、花の名所や時期など知らずに行きそびれたりと、悔しい思いをすることがあります。

そこで、ちょっと知っていたらもっと楽しめるような豆知識をまとめてみました。


【有料駐車場情報】


石垣島は安全運転の島、速度違反を犯す島民はほとんどいませんが、駐車違反の取り締まりが厳しく行われています。

旅行ではレンタカーを利用することが多いと思います。ちょっとの時間と思って駐車するとすぐに切符を切られます。無料駐車場はありますが、一杯になることが多いので主な観光地の有料駐車場をチェックしておきましょう。



市街地

市街地の中央にある離島ターミナル付近には、離島桟橋第1、離島桟橋第2、新栄公園、市役所第2、八島第2の5つの有料駐車場があります。



川平湾
川平湾の入り口に無料駐車場が、隣に有料駐車場があります。無料駐車場は狭く接触事故が良く起きるので、初めから有料駐車場(200円)に止めるのをおすすめします。



【石垣島のグルメ】


石垣島はグルメの島です。石垣牛、本マグロ、カツオ、モズク、海ブドウと枚挙にいとまありません。

本マグロは4月下旬~6月、カツオは6~7月、モズクは2~5月が旬です。この時期に訪れたら、ぜひ生で食べてみてください。



石垣島のB級グルメ/おにぎりかまぼこ
石垣島のかまぼこは本土のかまぼこと違い、さつま揚げのようなものです。おにぎりが中に入ったおにぎりかまぼこが人気です。

ジューシーという炊き込みご飯が中に入ったジューシーかまぼこ、真っ黒なカレーピラフが中に入ったイカ墨かまぼこなどの種類があります。



【石垣島のお土産/赤のティラミス】


「赤のティラミス」は、パパイヤ、島豆腐、シークヮーサーなどの島素材と、マスカルポーネやコーヒーソースを豊富に使用したさわやかな味のヘルシーデザートです。

石垣市が「石垣パパイヤ絶品デザートプロジェクト」を立ち上げ全力で開発した絶品デザートで、空港と離島ターミナルでしか販売していません。



ちんすこう
地元の高校生とコラボで開発した石垣島素材満載「島ちんすこう」は、牛脂、塩、ビバーチなど使用した新しい味のちんすこうです。マンタの形をしたちんすこう「石垣島のマンタちゃん」は、かわいいお土産として人気です。



【石垣島の花の見頃/寒緋桜】


日本で一番早く桜が咲くのは、石垣島です。寒緋桜という品種で1月から咲き始め2月には満開になります。

花見のおすすめの場所は、荒川の滝近くとバンナ岳の隣の前勢岳です。前勢岳には天文台があるのでついでに寄ってみてはいかがでしょうか。



デイゴ
沖縄県花に選ばれたデイゴの木。3~5月になると真紅のマメ科の大きな花を咲かせます。公園や街路樹として植えられていて街中で良く見かけます。



テッポウユリ
テッポウユリは4~5月に一斉に咲きます。御神崎灯台の丘一面に咲き乱れる様子は一見の価値があります。



サガリバナ
サガリバナは6月下旬~7月の夜だけ咲く花で、バビラドーや平久保地区に群生地があります。
散り際は落ちた花が水に浮かびゆったりと流れ、一段と風情があります。サガリバナが咲く時期にはサガリバナツアーがあります。



オオゴチョウ
オオゴチョウは、沖縄三大名花の一つで情熱的な真っ赤な花を咲かせる夏を代表する花です。街中やバンナ公園に植えられています。



【石垣島フルーツ事情/パイナップル】


石垣島のパイナップルはたいへん甘くておいしく、スナックパインやピーチパイン、島パインなどの品種があります。収穫時期は4月~7月です。

パイナップルは下の部分に甘みが溜まると言われているので、切らずに保存する時は葉の部分を下にして保存すると甘みが全体に行きわたるそうです。



マンゴー
マンゴーの収穫時期は6~8月で、木から落ちるまで熟れさせた完熟マンゴーは絶品です。

島外には出ない小さな「ミニマンゴー」は、食べやすく、おいしさがギュッと詰まっていて、普通のマンゴーよりお安いのでおすすめです。



島バナナ

島バナナの収穫時期は5~10月で、これも島外には出ない品種です。小ぶりで皮が薄く、味は濃厚で甘みが強くねっとりとした食感です。スーパーや八百屋などで見つけたら、味わってみてください。



【子供を安全に遊ばせる場所/湧水公園】


於茂登トンネル北口にある湧水公園は、湧水を利用して浅く水遊びができる川や水場があります。大きなヤシの木陰や東屋がありピクニックで行くのもおすすめです。



バンナ公園「ふれあい子供広場」

バンナ公園の「ふれあい子供広場」には、長い滑り台や、ボルタリングの壁、ブランコ、幼児用遊具、ネット渡りなど遊具がたくさんあり、自然の中でたっぷり遊べる公園です。展望台からの眺めも抜群。



真栄里公園
真栄里公園の子供の遊び場には、安全に子供が楽しめる大型の遊具がいくつかあり、そばにはテニスコートやバスケットコートもあります。



【まとめ】


いかがでしたか。石垣島は日本の一番南にあります。本土とは季節感も環境も人情も違います。少しでも旅行が楽しくなるように豆知識がお役に立てば幸いです。(画像は写真ACより)



ツアーの詳細はこちら

沖縄の魅力一覧に戻る