もしかしたらグリーンフラッシュも見られるかも?!石垣島の夕日スポット

もしかしたらグリーンフラッシュも見られるかも?!石垣島の夕日スポット

世界の海は全部繋がっています。なのにどうして沖縄や石垣島の海はあんなにも美しいのでしょうか。
その理由は海に不純物が少なく透明度が高いからだと言われています。

そんな海で1日遊んだ後はゆったりと海に沈む夕日を眺めるのがおすすめです。石垣島の西側からだと海に沈む夕日を見ることができます。

しかも、石垣島では気象や気温、湿度などの条件が揃った時にだけ夕日が「緑色」に一瞬だけかわる「グリーンフラッシュ」を見ることができるのです。この光を見た人は幸せになれると言われているため、せっかく石垣島を訪れたのであれば一度は見てみたいですよね。

今回は石垣島のおすすめ夕日スポットをご紹介しましょう。


いちばん人気がある御神崎


石垣島でいちばん人気がある夕日スポットは御神崎。現地では「うがんざき」や「おがんざき」と呼ばれています。 ここは石垣島の最西端ですが、市街地から車で20分~30分で到着することが可能で無料駐車場が20台程度あります。
シンボルになっている真っ白い灯台からの景色は絶景としか言い様がなく、昼間でも多くの人が訪れます。何と言ってもここで絶対に見ておきたいのは雄大な海にゆっくりと沈んでいく夕日。 午後遅めの時間に到着すれば日中の景色がだんだんと夕焼けに染まっていく様子を楽しむことが出来るでしょう。



平久保崎なら夕日を独り占めできるかも


海と海岸線のコントラストが美しいと評判の平久保崎は石垣島の最北端にあります。ここは昼間にはかなりの人が美しい景色を楽しむために訪れるのですが、島の西側が夕日スポットとして有名なため、夕方になると人が少なくなります。
車を使って市街地から40分から60分程度かかることも夕日を眺めに来る人が少ない理由かもしれませんね。
でもここからでもとても素晴らしい夕日を望むことができるんです。人が少ない分、海や風の音を感じながら海に沈みゆく夕日を堪能することができます。運が良ければ平久保崎の夕日を独り占めできるかもしれませんよ?



プライベートビーチなのに利用OK


石垣島は日が落ちるのが遅いため、夏場になると日没は19時頃になります。小さな子供が一緒だと晩ご飯の時間が気になるところ。晩ご飯の時間を気にせずに夕日を楽しむにはやはり市街地から近いところがおすすめです。

フサキリゾートホテルのプライベートビーチなら市街地から車なら15分程度で到着します。ここはホテルのプライベートビーチなのですが、フロントに声をかければ宿泊客でなくてもビーチへ行くことができます。
ここに宿泊すれば夕日を楽しんでからスムーズに晩ご飯を楽しむことができますし、ホテル内のレストランは宿泊客以外も利用可能なため、夕日の時間までにホテル内で晩ご飯を済ませておくのもいいでしょう。



グリーンフラッシュを狙うならここ!


市街地から車で10分の石垣島ジェラート ミルミル本舗。ここはジェラートの美味しさだけでなく、夕日の美しさでも有名です。

実は、石垣島で撮影されたグリーンフラッシュの動画はここから撮られているケースが多いのです。「どうしてもグリーンフラッシュが見たい!」という強い思いがあるのならここから夕日を楽しんでみてはいかがでしょうか。ジェラートやハンバーガーを楽しみながら夕日が見られるのも嬉しいですね。

石垣島には夕日スポットがここでは紹介しきれないくらい存在します。また、どこから見ても美しいため、島全体が夕日スポットと言ってもいいかもしれません。様々な夕日スポットを回って、お気に入りの場所を見つけてみては?(画像は写真ACより)



ツアーの詳細はこちら

沖縄の魅力一覧に戻る