取れたての魚介がたくさん!海鮮丼のおいしい店4選

札幌のグルメといえば海の幸

ご異存のある方も大勢いらっしゃると思いますが、札幌で食べることができる美味いものの筆頭はやっぱり海の幸。毛ガニ、タラバガニ、ウニ、鮭、イクラ、ボタンエビ、ホッキ、ホタテ、カキ、イカ、真ダコ、ホッケ。きりがありません。

数ある海の幸をできるだけたくさん、かつリーズナブルな価格で食べるなら、おすすめは海鮮丼です。お寿司も捨てがたいところですが、見た目の豪華さは海鮮丼に一歩譲ります。ということで、札幌で海鮮丼が美味しいと評判のお店をご紹介いたしましょう。

北海道、札幌の海鮮丼のおいしい店4選

海味 はちきょう 本店

番屋の雰囲気満点の店内で知床は羅臼から直送された新鮮魚介が味わえます。

お客がストップ!と言うまでこれでもか!とイクラを丼に盛り続ける、こぼれ盛りの元祖「つっこ飯」で有名なお店です。使用するのは極上のイクラ。つっこ飯は完食を約束しないと注文することができません。お客様といえども、漁師さんに対して敬意を払わなければいけません。

つっこ飯(中)2,490円。もちろん海鮮丼も絶品です。大漁海鮮丼「おいさー」が1,980円です。

住所:札幌市中央区南3条西3丁目 都ビル 1F
アクセス:地下鉄南北線「すすきの」駅から徒歩約2分

みゆきちゃん定食

観光客はまず足を向けることがないだろう、というエリアに驚きの価格で絶品海鮮丼が味わえるお店があります。

ほとんどのお客さんが注文するのが「海鮮丼定食」。まぐろ、イカ、ホタテ、タコ、サーモン、エビなどがあふれんばかりにのった丼に、小鉢三種、海の幸の味噌汁と香の物がつきます。この内容で1,080円。エッ!と驚いた方は足を運んでみましょう。

住所:札幌市北区北18西5丁目2-35
アクセス:地下鉄南北線「北18条」駅から徒歩約3分

魚屋の台所

札幌市中心部にあってアクセスが便利なので、とても人気の「二条市場」。新鮮な魚介類をお手頃価格で買い求めることができます。ここで味わう海鮮丼が美味しくないわけがありません。数あるお店の中から「魚屋の台所」をご紹介します。

人気メニューは、「こだわりの生うに丼」(3,500円から)と「おまかせ海鮮丼(上)」(3,000円)。時期や産地で風味が異なる厳選された生ウニ、海鮮丼にのるネタは15~20種類。ご店主自らが仕入れ新鮮な海の幸を用いた絶品海鮮丼をどうぞ!

住所(本店):札幌市中央区南2条東2丁目 小西ビル1階
アクセス:地下鉄南北線・東西線「大通」駅から徒歩約10分

ヤン衆料理 北の漁場

二条市場を紹介したら「札幌中央卸売市場」も紹介しないわけにはいきません。全道各地から水産物、農産物が集まる北海道最大の市場です。二条市場で売られている品物のほとんどもここで競り落とされたものなのです。

ご紹介するのは鮮魚店直営の「ヤン衆料理 北の漁場」です。ヤン衆というのは、かつて北海道でニシン漁が盛んだった頃、雇われの身で漁に携わった男たちのことです。

特上海鮮丼 豪華ネタ12点盛が2,880円、海鮮おまかせ丼 ネタ10点盛が1,580円、本まぐろ丼が1,780円など丼メニューが目移りするほどたくさん取りそろえられています。

住所:札幌市中央区北11条西21丁目15-4(2号店2F)
アクセス:JR函館本線「桑園」駅下車、徒歩約9分

まとめ

札幌にはラーメン店が1,000軒以上あるといわれています。海鮮丼を食べさせてくれるお店も負けないくらいたくさんあるのではないでしょうか。差別化する決めては素材そのものというシビアな世界。それぞれのお店がこだわり抜いた素材で作っています。

ガイドブックやグルメサイトを参考にするだけでなく、自分の勘を信じて「これぞ!」と思うお店に飛び込んでみるのも楽しいと思いますよ!そのお店が美味しかったら、自分だけが知っている秘密の名店にしちゃいましょう。

(画像は写真ACより)


札幌格安ツアーはトラベルジオ!» 札幌への旅行ならトラベルジオ!お得な格安ツアー勢揃い!