一日遊べる楽しめる!魅力いっぱいの新千歳空港

プレイスポットとして生まれ変わった新千歳空港

北海道の空の玄関口である新千歳空港は、2011年に総事業費約200億円をかけた大規模リニューアルによって「一日遊べる空港」に生まれ変わりました。

旅の通過点としての空港だけでなく、滞在して楽しめるエンターテイメント性が大幅にアップして、大人も子供も一日過ごせる施設となっているのです。搭乗前の待ち時間も飽きずに過ごせるのは家族連れにはうれしいですね。そんな新千歳空港の魅力をご紹介いたします。

ラーメンからスイーツまで。話題の空港グルメをご紹介

空港内でも行列が出来るほどの人気エリアが、国内線ターミナルビル3階にある【北海道ラーメン道場】です。旅行中に北海道ラーメンを食べそこなっても、ここなら人気ラーメンが勢ぞろいしているので安心です。

中でも一番人気は「えびそば一幻」。定番ラーメンとは一味違ったえびの旨みを凝縮したラーメンはくせになりそうです。

実は北海道は蕎麦の産地としても有名。地元民にはおなじみの「そば八雲」で、さっぱりとした蕎麦定食はいかがですか。北海道産の蕎麦粉に日高昆布を使用した蕎麦つゆを使用したこだわりのお蕎麦です。鮭いくら丼とのセットなどもあります。

スイーツなら小樽の「ルタオ」のソフトクリームがおすすめ。5種のチーズを使用したフロマージュ味は絶品です。人気のチーズケーキを使ったドゥーブルフロマージュを使ったスイーツが楽しめるのも、空港内イートインならでは。

時間に余裕をもっていきたい、子連れにおすすめのプレイスポット

生チョコが大人気のロイズですが、なんと空港内にはロイズのチョコレート工場があるのです。それが【ロイズ チョコレートワールド】。

ガラス越しに見える精密な機械の動きと、ラインにのって次々とチョコレートが流れてくる様子は、何度も往復して見たくなるほど。また、人の手でデコレーションの仕上げをしている様子も見られます。

ここで作られたチョコレートは、すぐ横にあるショップで購入出来ます。動物キャラのチョコが並ぶ商品棚は、まるでおもちゃ屋さんのような可愛らしさです。

また、ロイズのショップ内にあるベーカリーでは板チョコを挟んだパンやクロワッサンなど、スイーツ好きには堪らないパンが購入できます。

その先にあるのが【ハローキティのハッピーフライト】。有料施設では、ミニゲームをしたり写真を撮ったりしながら、可愛いサンリオキャラクターと沢山出会えます。小さな女の子はもちろん、サンリオ好きの大人女子も心ときめくスポットです。

他にもキャラクターのメニューが食べられるハッピーフライトカフェや、小さな子供も遊べる無料のプレイスポットやショップもあります。

【ドラえもん わくわくスカイパーク】も子供に大人気。ドラえもんの秘密道具をテーマにした有料アトラクションでは、なんとドラえもんに会えて、一緒に写真も撮ることが出来ます。

期間限定のクイズラリー企画などもあり、キャラクターの誕生月には限定グッズが手に入ることも。他にカフェやワークショップなどもあるので、時間に余裕をもって遊びにいくのがおすすめです。

空港露天風呂や映画鑑賞で大人のくつろぎ時間を

疲れを癒すなら、空港温泉はいかがでしょうか。美人の湯ともいわれるナトリウム塩化物泉で、湯上りの肌もしっとり。露天風呂や内風呂、サウナなど、入浴施設も充実しています。

他に岩盤浴やエステ、あかすりなども出来、女性専用のリラックスルームもあるので、美を磨きたい女性にもうれしいですね。

また【そらシネマちとせ】では、話題の新作映画も上映されています。空港内で映画鑑賞に温泉、美味しい食事も出来て、デートにもぴったりです。

子供から大人まで、丸一日楽しめる新千歳空港。旅行の行きかえりの空き時間だけでなく、お出かけスポットとしても大充実の空港です。今度のお休みは、空港で過ごしてみてはいかがですか。

(画像はpixabayより)


札幌格安ツアーはトラベルジオ!» 札幌への旅行ならトラベルジオ!お得な格安ツアー勢揃い!