地元民が愛するツウな札幌グルメ

ちょっぴり穴場な札幌グルメを探そう

札幌グルメと聞いて、何を思い浮かべますか?ラーメンやスープカレー、お寿司やジンギスカン等々...、札幌には美味しいものが一杯ありますね!

観光ガイドブックにのっている有名店はもう体験済み、という方には、地元民が愛する、ちょっぴり穴場の札幌グルメはいかがですか?

たまには地下鉄に乗って、地元の街に溶け込む小さな名店を探してみるのも楽しいですよ。

北海道観光情報!地元民が愛するツウな札幌グルメ

行列しても食べたい「麺屋 彩未」

札幌ラーメンと言えば味噌ラーメンと言っても良いほど。その味噌ラーメンの超人気店が「麺屋 彩未」です。

地下鉄東豊線「美園駅」から徒歩4分の距離にあります。住宅街の中にあるこぢんまりとしたお店にもかかわらず、開店から行列が出来るほどの大人気!

味噌ラーメンは750円。チャーシュー、もやし、メンマ、ネギと、見た目はいたって王道の味噌ラーメンです。が、秀逸なのはなんと言ってもそのスープです。

豚骨、鶏ガラ、香味野菜などを合わせたスープは、濃厚でありながらもあっさりとマイルドな味わい。チャーシューにのせられた生姜をスープに混ぜるとさらに美味しく変化します。

北海道ラーメンランキングでも堂々1位を取っている彩未のラーメン。並んででも食べる価値はありそうですよ!

住所:北海道札幌市豊平区美園10条5-3-12アクセス:地下鉄東豊線美園駅1番出口から徒歩4分。

スープカレーなら「奥芝商店駅前創成寺」

札幌発祥のスープカレーは、さらっとしたスープなのにコクや旨みがあってとっても美味しいですよね!野菜が美味しい北海道らしく、季節の野菜がふんだんに使われているのも特徴のひとつです。

味付けやスパイスはお店によって様々なので、札幌に沢山あるスープカレー屋さんを巡って食べ比べをするのも楽しいですね。

札幌駅周辺にあるスープカレー屋さんの中でも、甘エビから出汁を取ったスープカレーが美味しいと評判なのが「奥芝商店」です。

この店舗で選べるスープの種類は、なんと6種類もあるのです!「チキン」「牡蠣」「海老」のスープと、燻製のスープが3種類。特に人気なのは「海老」のスープです。一口飲むと、口の中一杯に海老の風味が広がり、ほのかな甘みを感じます。

辛さのレベルも12段階から選べるので、スープと辛さを自由に組み合わせて、自分好みのスープカレーをオーダーすることが出来ます。

トッピングもブロッコリーやきくらげ、ごぼうなど、1品は無料で追加できるシステムになっています。野菜もたっぷりで大満足の1品!その他のトッピングメニューも種類が豊富なので、何度食べに行っても飽きないスープカレーです。

住所:北海道札幌市中央区北4条西1丁目ホクレンビルB1Fアクセス:JR札幌駅から徒歩5分、地下鉄23番出口から徒歩1分。

地元が誇る寿司の名店「すし善 本店」

札幌には回転寿司も含めて、美味しいお寿司屋さんが数多くありますが、一度は憧れの名店で本格的なお寿司を食べてみてはいかがでしょうか?

札幌の寿司の名店として有名なのは「すし善」です。その本店が、地下鉄東西線の円山公園駅の近くにあります。

外観は風格を感じるたたずまい。暖簾をくぐると洗練されたカウンターが広がる格調高い店内で、気持ちが引き締まるようです。

こちらでいただけるのは、北海道の食材を活かした江戸前寿司。江戸前寿司というのは、普通の生の寿司とは違い、漬ける、〆る、焼く、煮る、蒸すなど、ひと手間加えて作られるお寿司のことです。

店主の嶋宮勤氏はその熟練の技術で「現代の名工」と「黄綬褒章」も受賞しているほど。すし善の寿司は芸術的とも称されるほど繊細で上品な味わいなのです。

前菜やお刺身なども付く寿司のコースは16200円からと値は張りますが、味はもちろん、おもてなしも含めてその素晴らしさに称賛の声が多く聞かれます。

新鮮な食材が手に入る北海道で、ひと手間かけた江戸前寿司を味わうという贅沢を一度は体験してみてはいかがでしょうか。

住所:北海道札幌市中央区北一条西27-2-10アクセス:地下鉄東西線円山公園駅1番出口から徒歩3分。

(画像はPixabayより)


札幌格安ツアーはトラベルジオ!» 札幌への旅行ならトラベルジオ!お得な格安ツアー勢揃い!