明太子だけじゃない!おいしいと評判福岡土産

福岡には、辛子明太子、もつ鍋、豚骨ラーメン、あまおう苺などおいしい物がたくさんあります。

明太子だけじゃない!おいしいと評判福岡土

そんなグルメな県には、どんなお土産があるのか調べてみました。

名月堂・博多通りもん

「博多通りもん」は、モンドセレクション金賞18年連続受賞し、世界に認められた日本のお饅頭です。通りもんとは、「博多どんたく港祭り」でお囃子する人たちのことです。

しっとりした生地の中には、練乳やバターを練りこんだ蕩けるような白あんが詰まっています。今まで食べたことが無い様なおいしさ。福岡でしか販売していないのでぜひゲットしてください。

あまおう苺スイーツ

福岡で改良された甘く丸く大きく旨い「あまおう苺」を使ったスイーツがおすすめ。どれも、あまおうのおいしさたっぷりです。

花福堂の「まっかな苺のラングドシャ」は、フリーズドライのあまおうが練りこまれたチョコレートを芯にして、あまおうが練りこまれたサクサクのクッキー生地を巻いてあります。

伊都キングの作るスイーツも注目です。あまおう苺を苺や抹茶のクリームで包んだ餡入りのどら焼き「どらきんぐ」、あまおう苺を練りこんだわらびもち「博多あまび」が代表的です。

明太子だけじゃない!おいしいと評判福岡土

「博多の女」、「なんばん往来」、「博多チョコバームスティック」、「ひよ子のやきもち」などの苺味も外せません。

仁〇加せんべい

博多の郷土演芸「博多仁和加」は、半面を付けた人々が面白おかしく演じる大衆劇です。明治29年に劇で使う半面を、お菓子として開発、発売しました。

印象的なパッケージと、上質な小麦粉や卵を使った素朴な味のお菓子です。最近、「仁〇加せんべい」に、ドラえもんやマジンガーZが加わりました。子どもが大喜びしますよ。

山口油屋福太郎・めんべい

「めんべい」は、辛子明太子の大手メーカー福太郎が、明太子を別の形にできないかと自社開発したお菓子です。ビールに合うお菓子、子どもが食べられるお菓子にしました。

明太子をせんべいの生地に練りこみ、魚介類の旨味をぎゅっと濃縮。価格の手頃さと相まって大ヒット商品になりました。

「めんべい」のラインアップは日々進化していて、プレーンのほかに、ネギ、マヨネーズ味、玉ねぎ入りなどがあります。長崎の鯛、久留米の干し柿、鹿児島の鰹節など、九州各地の名産を練りこんだご当地味も充実しています。

やまや・明太子チューブ

「明太子チューブ」は、辛子明太子をチューブにして、何時でも何処でもどんな料理でも、手軽に楽しめるという画期的な商品。2013年に発売以来、5年間で78万本も売れたヒット商品です。

レギュラー、マイルド、スパイシーゆず風味など10種類のテイストがあり気に入った物を選べます。ご飯はもちろん、トーストやスパゲティ、うどんなどにも良く合います。

ふくやの「tubu tube」、かねふくの「チューブ入り明太バラ子」など、同じような商品があります。

井口食品の「博多辛子めんたい粉」は、明太子だけのふりかけです。長持ちして、チューブ入り明太子と同じように、色々な料理に使えます。

博多豚骨ラーメン

福岡と言えば博多豚骨ラーメン。来日外国人が選ぶ日本のグルメ人気ナンバー1になりました。

福岡で行列ができるほど人気店のラーメンを、お土産用に売っています。専門店の味が自宅でも味わえると評判です。

●一蘭
全国でも良く知られている「一蘭」のラーメン、秘伝の赤いタレも付いています。臭みが無く誰にでも食べ易い味です。博多駅、福岡空港、店舗内で販売しています。

「一蘭」の「かまだれとんこつラーメン」は、店舗内でのみ販売。チャーシューを煮るときのタレをラーメンのスープに配合してあり、さらにコクと深みが増しています。

●達磨ラーメン
博多でもたいへん人気のある「達磨ラーメン」。創業当時から受け継がれたスープは、豚骨らしい濃厚な味です。店舗内と博多駅中マイングで販売しています。

●一風堂
国内のみならず、海外展開をしている「一風堂」。15時間以上掛けて豚骨から取った乳白色のスープはマイルドで、極細麺に良く絡みます。コクのあるスープの「赤丸」と、さっぱりしたスープの「白丸」があります。

十二堂えとや・梅の実ひじき

太宰府のすぐ近くにあるお店で売っているふりかけです。肉厚のひじきがメインで、梅の果肉や、カツオ、ゴマ、シソなどの味があります。あまりのおいしさに、常備しておきたいほど。

どれもおいしいので、試食をして好みの味を選んでください。毎月15日には大袋入りの「梅の実ひじき」が、お安く買えます。

福岡らしいお土産がたくさんありすぎて迷うほどです。きっとどれを選んでも、差し上げると喜ばれると思います。

(画像は写真ACより)