八重山グランプリ最優秀賞!辛味噌野菜そばってなに?

八重山グルメを味わおう

沖縄といえば沖縄そばですが、八重山諸島では八重山そばといい、また沖縄そばとは違う特色あるそばが人気です。

今回は八重山グルメグランプリを受賞し、地元でも大人気の「辛味噌野菜そば」を詳しくご紹介します。

石垣で食べたいグルメ八重山そばの人気メニュー

沖縄そばと八重山そばってどう違うの?

沖縄そばをはじめ、宮古そばや、石垣そばなど、その地元ならではのそばは、それぞれどんな違いがあるのでしょうか。

沖縄そばと八重山そばの大きな違いは、その麺の違いです。沖縄そばは麺が太めでねじれたものがほとんど。一部では平たい麺を使うところもあります。一方の八重山そばは、細い麺で断面が丸く、縮れていません。丸い麺だけでなく、平たい麺を使うお店もあります。

スープは鰹と豚骨で出汁を取り、これは沖縄そばも八重山そばも同じです。好みで八重山そばにヒバーチと呼ばれる島こしょうをかけることもあります。

トッピングは、沖縄そばは豚の三枚肉、かまぼこやネギ、紅ショウガを入れるのが沖縄そばの定番ですが、八重山そばは八重山かまぼこや三枚肉で、こちらは沖縄そばの三枚肉と違って、細切りにしたものを載せます。

ただ沖縄そばも八重山そばも、定番のそば以外にも色々なアレンジがされているものもあり、豚のあばら肉が入ったものはソーキそば、豚足が入ったものはデビチそば、さばの缶詰をスープの代わりに入れたからそばなどがあります。

辛味噌野菜そばとは?

辛味噌野菜そばとは、石垣にある平良商店がオリジナルメニューとして、発案・提供している八重山そばです。

沖縄の麦味噌を使った辛味噌を使ったスープにたっぷりの野菜が入っています。新鮮で歯ごたえのある野菜とそば、そしてついついくせになる辛味がマッチしたそばなのです。

この辛味噌野菜そばは、石垣市産業祭りで開催された「Y-1グランプリ」で最優秀グランプリを受賞したもの。平良商店の看板メニューとなっています。

しかしこの辛味噌そばの元になったのは、同じく平良商店で提供されている味噌野菜そば。石垣島では八重山そばと同じく、味噌そばというものがあり、地元の人は味噌汁代わりに食べるほどおなじみの料理です。

石垣島には味噌そばを提供しているお店もたくさんあるので、ぜひその違いを味わってみてはいかがでしょうか。

辛味噌野菜そばを提供している平良商店とは?

平良商店は、石垣島離島ターミナルから歩いて行ける場所にある、地元では有名な八重山そばのお店です。

2014年2月に開店したお店は、一歩入るとおしゃれなカフェのような内装に驚くはず。しかし出汁作りにこだわり、2日間煮込んだ軟骨を使った軟骨ソーキそばや、ピリ辛の肉味噌を使い、ジャージャー麺の代わりに八重山そばを使った八重山ジャージャー麺など、多彩なメニューが魅力です。

辛味噌野菜そばは、それほど辛くないかな、と思っていたら後から辛さがぽっぽっと広がります。しかし食べた後でまた食べたくなるやみつきになる辛さです。

おなじみの八重山そばのほか、定食も盛りだくさん。日替わり弁当や仕出しのそばなどの取り扱いもありますので、ぜひ石垣島に行くときには立ち寄りたいお店ですね。

<店舗情報>住所:石垣市登野城506 マンタパークサイド102電話番号:050-3680-2116営業時間:11時30分~19時(ラストオーダー)定休日 水曜日アクセス:離島ターミナルより徒歩約15分

平良商店

石垣島を代表する八重山そば

石垣島の郷土料理として、なじみ深い八重山そばですが、沖縄そばとの違いが分からないという人も多いはず。

しかし一度食べればやみつきになる味なので、ぜひ石垣島では足を運んでみましょう。色々なお店があるので、元祖の味噌そばと共に食べ比べもおすすめですよ。


格安石垣島ツアーはトラベルジオ!お得な石垣島旅行を検索してください» 石垣島への旅行ならトラベルジオ!お得な格安ツアー勢揃い!