八重山観光フェリーの「かりゆし周遊券」

5つの島を自由にめぐるお得な周遊券 

八重山観光フェリーでは、八重山諸島をめぐるお得な周遊券「かりゆし周遊券」を発売している。

石垣島離島ターミナルは八重山諸島への玄関口。離島ターミナルから5つの島へ、高速船で最短10分から最長50分で連絡している。

「かりゆし周遊券」は、石垣島から竹富島、小浜島、黒島、鳩間島、西表島までの全航路が利用できる。

最も近い竹富島までの所要時間は10〜15分。30分に1本の割合で出港しているので、気軽に立ち寄れる島だ。小浜島、黒島までは約30分。西表島の2つの港(上原港・大原港)と鳩間島は40〜50分で到着する。

各島への往復航路、時刻表にあるすべての便が対象となるので、各島での滞在時間を自由に決めることができる。

3日間券と4日間券 すべての便が対象

「かりゆし周遊券」の有効期間は連続した3日間、または4日間。3日間券は大人5800円、小人2900円。4日間券は大人6800円、小人3400円となっている。各航路のチケットを単体で購入するよりもかなりお得な設定だ。

利用の際は窓口で周遊券を提示し、希望の航路の乗船券を発券する。出発20分前までに受け付けカウンターで手続きが必要となる。

(画像は八重山観光フェリーのウェブサイトより)