石垣島旅行のお土産は何にする?川平湾周辺のお土産屋さん

川平湾でお土産を買おう

石垣島で一番人気の観光スポットといえば、その海の美しさで知られる川平湾です。石垣島でのお土産は、ここでしか買えないものにしたい...そんなわがままを叶えてくれる地元ならではのお土産屋さんをご紹介します。

石垣島観光情報!石垣島旅行のお土産は何にする?川平湾周辺のお土産屋さん

黒蝶真珠なら川平湾

黒蝶真珠は黒蝶貝がつくる真珠で、天然の緑や青色を帯びた真珠のことをいいます。一つとして同じ色がないともいわれ、人気の高い真珠ですが、黒蝶貝の北限に近いこの川平湾では養殖が行われています。

この黒蝶真珠をはじめ、様々な真珠を取り扱っているのが「琉球真珠」。川平湾のすぐ近くにある本店では、真珠はもちろん、珊瑚やガラスを使ったアクセサリーも販売しています。

琉球真珠・川平本店住所:沖縄県石垣市川平934電話番号:0980-88-2288営業時間:9時~18時(年中無休)アクセス:石垣空港より車で約35分

琉球真珠

どれも一点物!南島焼

川平湾からほど近い山中にある窯元で、赤土を使った南島焼を作り販売しています。同じ物は一つとしてなく、カラフルな色使いは沖縄らしさにあふれています。

11月から12月の間に行われる「石垣島やきもの祭り」でもすぐ売り切れるほどの人気の焼き物。ぜひ川平湾の自然と一緒に工房でゆったりとした時間を過ごしてみませんか。

南島焼住所: 沖縄県石垣市字川平1218-263電話番号:0980-88-2428営業時間:10時~18時(不定休)アクセス:石垣空港から車で約33分

南島焼

泡盛をお土産にしたいなら酒造所へ行こう

沖縄といえば泡盛。お土産に買って帰りたいけど、どれを買えばいいだろう、と悩んでしまいますよね。

川平湾の近くにある高嶺酒造所は、古くからの伝統を守り続けながら泡盛を造っている酒造所です。ガラス越しに工場見学ができるほか、試飲をすることも可能です。酒造所のみで販売されている泡盛もあるので、ぜひ足を運んでみたいですね。

有限会社髙嶺酒造所住所:沖縄県石垣市字川平930-2電話番号:0980-88-2201営業時間:9時~18時(年中無休)アクセス:川平湾から徒歩3分

有限会社髙嶺酒造所

石垣島の南国フルーツのお土産にジャムはいかが?

沖縄には様々な南国のフルーツがあります。川平湾を見下ろす丘で、パッションフルーツで、自家製のジャムやジュースを製造、販売しているのが川平ファームです。

お店で販売しているほか、店内でジュースを飲むこともできます。新鮮なパッションフルーツジュースはびっくりするぐらいの価格で提供されています。テラス席から川平湾を眺めながら、ゆったり過ごしてみてはいかがでしょうか。

川平ファーム住所:沖縄県石垣市川平1291-63電話番号:0980-88-2475営業時間:10時~18時(不定休)アクセス:石垣市内から車で約25分

川平ファーム

川平湾観光のあと一休み

川平湾の駐車場近くにある「川平おみやげ店」はぜひ立ち寄りたいお店。食堂とお土産屋さんが一緒になっているので、ゆっくり休憩できます。

おすすめは新鮮なフルーツと黒糖、ミネラルウォーターで作ってもらえる生ジュース。アイスクリームも種類が豊富です。石垣島の定番土産がそろっているので、忘れずに買い物をしていきましょう。

川平おみやげ店住所:沖縄県石垣市川平913電話番号:0980-88-2222営業時間:9時~18時(不定休)アクセス:石垣市内から車で30分

おしゃれなお土産もそろう島の駅

川平湾から歩いてすぐのところにある島の駅「カビラガーデン」。レストランも併設されていて、石垣島グルメも味わえます。嘉平そばや石垣牛ビーフカレーなどがおすすめ。

お土産にぴったりな泡盛や島のビール、塩ちんすこうなどもあります。グラスボードの遊覧後に、休憩がてら立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

川平湾観光のあとに立ち寄りたい

食事もおすすめですが、石垣島の名物といえばアイスクリームも外せません。マリヤソフトやブルーシールは石垣島でしか味わえない味なので、ぜひ自分へのお土産に食べて帰りたいですね。


格安石垣島ツアーはトラベルジオ!お得な石垣島旅行を検索してください» 石垣島への旅行ならトラベルジオ!お得な格安ツアー勢揃い!