シュノーケルして、マンタに会いに行こう!

石垣島のマンタ

石垣島のように四季を問わずマンタに会えるポイントがあるのは世界的にも珍しく、ダイバーは、わざわざマンタに会うために石垣島に来るほどです。

石垣島観光情報!シュノーケルして、マンタに会いに行こう!

石垣島では、ダイビングだけでなくシュノーケルでもマンタの近くに行くことができます。

マンタについて

石垣島で見られるのは世界最大のエイ、オニイトマキエイの仲間で沿岸にすむナンヨウマンタという種類です。通常は2~3mほどですが、大きなものは4mを超える個体があります。

マンタはコガシラベラやホンソメワケベラなどに体についた寄生虫を掃除してもらいたくて、根(海底にある岩やサンゴの小山)に来るので、大きな体に小さな魚をつけてしばらくじっと気持ちよさそうにホバリングをしています。

マンタは、目の前についている頭き(とうき)の形で感情を表します。頭きが垂れているときはリラックスしています。クリーニングをしてもらっているときは垂れています。頭きがくるっと巻き上がってぴんと立ったときは、緊張しています。敵の気配を察知、すばやく移動します。

マンタのオス、メスの区別はクラスパーという交接器があるかないかで区別します。しっぽの付け根に2本のクラスパーがあればオスです。メスにはありません。見分けられるようになると楽しさが倍増します。

マンタの腹の斑紋は人間の指紋のように同じものは2つとないので、個体を見分ける方法として使われます。腹の斑紋とか、しっぽやひれの傷とか良く観察することです。

マンタは大きな口で動物性プランクトンやオキアミなどを食べています。かなりのスピードで泳ぎながら口を体の前のほうに大きく開いて捕食します。マンタのウンチはおいしいのか色々な魚が食べに来ます。

マンタは魚類なのに交尾をして、メスの腹の中で卵をふ化させて、1年ほど育てます。これを卵胎生といいます。1度に1~2匹、1mほどの大きさの子供を産みます。

石垣島のマンタシュノーケルツアー

●マンタシュノーケルのポイント
石垣島には有名なマンタのポイントがあります。「石垣島石崎マンタスクランブル」と「石垣島石崎マンタシティ」です。

石垣島観光情報!シュノーケルして、マンタに会いに行こう!

両方とも、川平湾に近い石崎半島の周りにあり、サンゴ礁の浅い場所にある根がマンタポイントになっています。

●マンタシュノーケルのベストシーズン
マンタが石崎沖に良く現れる時期は5月~9月上旬まで、特に8、9月はマンタに遭遇するチャンス大です。12月は黒島仲本沖でマンタに会えます。

マンタはいつも6~7mほどの所を泳いでいますが、時々水面まで上がってくることがあり、シュノーケルでもその迫力を楽しむことができます。多いときは10匹以上のマンタが乱舞するシーンを見ることができます。

●マンタシュノーケルのルール
マンタがそばに居させてくれるように潜る側にはルールがあります。マンタの集まる根の上に居てはいけません。周りでそっと待っています。

息継ぎはそっとしましょう。いきなりガバッと息を吐くとマンタが驚いて逃げてしまいます。水の中は音が良く響くので余計な音をたてないようにそっと動きましょう。驚かせたり、追いかけたり、急に動いたりしてはいけません。

●マンタシュノーケルの実際
手軽に挑戦できるシュノーケルでマンタに会いに行きましょう。初めはシュノーケルに慣れるため、浅いサンゴ礁の熱帯魚など海の生物がたくさん居るポイントに行きます。ここでシュノーケルの息継ぎや泳ぎに慣れたら、次はいよいよマンタポイントです。

泳げないとか息継ぎがうまくいかないとか体力がないとか不安をお持ちでも、インストラクターが初歩から丁寧にレクチャしてくれるので初心者でも安心して参加できます。もしマンタポイントに潜れなくても、初心者でも楽しめる綺麗なポイントにガイドしてくれます。

天気が良いとマンタは海面まで上がってきますが、それもマンタ次第。中層をゆっくり泳いでいるときは、シュノーケルだとどうしても上から見下ろすだけになります。近くでマンタを見たり一緒に泳いだりしたいときは、体験ダイビングに挑戦しましょう。

マンタ体験ダイビング

マンタポイントでは、保護のため1度に停泊できる船の数に制限があるので、混んでいるときは横で待ちます。船同士で「マンタが現れた」とか、「今居ない」とか情報を交換し合っていて、聞いているだけでわくわくします。

潜ってからはマンタが来るまでひたすらじっと根の横の岩につかまって待ちます。マンタは1匹で、ときには10匹以上で現れます。マンタを間近で見ることができ、空を飛ぶように泳ぐ大きなマンタの悠然とした姿に感動します。

確率が高いとはいえマンタは気まぐれで現れないこともあります。潜っていられるのは50分ぐらいなので時間が来れば会えなくても上らなければなりません。

(画像は写真ACより)


格安石垣島ツアーはトラベルジオ!お得な石垣島旅行を検索してください» 石垣島への旅行ならトラベルジオ!お得な格安ツアー勢揃い!